テーマ:ミサンガ 革紐

ミサンガ 応用編 まとめ その1

今までの模様意外にもネットやYOU TUBEなどで様々な模様がたくさん紹介されている。 そこで「ミサンガ 応用編まとめ」?的な備忘録を作っておく。 これらは作り方がとても複雑だったりするので、動画などで見た方が分かりやすい。 動画は英語のものがかなり多いが、手順を見ているだけで十分分かる。 まずはこちら。 ちい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめてのミサンガ ~ ダイヤ柄で花模様

ダイヤ柄の配色を工夫するとちょっと違う感じのを仕上げられる。 花柄のつもり。 かわいらしくてダイヤ柄と同じような感じには見えない。 行程は全く一緒 前回のダイヤ柄の糸の色を変えるだけで、花模様のダイヤ柄になる。 四色使いの赤の糸が花模様の外枠。今回も赤色の部分。 緑色の糸が青の花芯になる。 黄色と水色の糸の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめてのミサンガ ~ ダイヤ柄

斜め模様編みの応用編。 次はダイヤ柄。 こちらもV字編みとあわせていくことも出来るので、色々応用して使える柄である。 はじめはちょっと複雑だが、流れが分かると簡単にスムーズに仕上げられる。 2色使いだとこんな仕上がり。 ちょっと寂しいのと、糸の並び順がわかりにくいので、4色づかいで説明を。 糸の並べ方 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

はじめてのミサンガ  ~ ハート模様

斜め模様編み応用編。 いよいよハートの模様を作る。 こちらもV字模様の応用で簡単にできてしまう。 まずは2色の糸を4本ずつ用意。計8本。 今回は紫と白の糸で作った。 紫がハートの形、白が地色。 糸の並べ方は次の通り。 図の中や説明に出てくる数字は糸の番号。 編んでいるうち、糸が入れ替わるので、色を確認するのに参考にし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はいめてのミサンガ  ~ 矢羽根

まだまだ斜め模様編み応用編が続く。 今回は矢羽根。 編み方はV字と全く同じ。 ただし、色の付け方が違うだけ。 はじめに8本用意。 今回もダイソーの刺繍糸にお世話になって黄色とオレンジの2色で矢羽根を作る。 糸の置き方は同じ色を4本隣に置く。 次に左から黄色を中央まで、右からオレンジを中央までV字…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめてのミサンガ  斜め模様応用編 ~ V字模様

ここのところはまりっぱなしのミサンガ。 斜め模様の編み方をマスターしたら、いろいろな模様を作ることが出来る。 今日は「左から編む」,「右から編む.」を両方使って、V字模様を作る。 これは簡単でなかなかきれい。 まずは8本の糸を用意。 今回も4種類の色を用意して半分に折って使った。 斜め模様編みを左側からやっていく…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

はじめてのミサンガ ~斜め模様応用1~

ストライプのミサンガは糸の並べ方を変えると少し感じが違うのが出来る。 同じ8本でも同色を隣にして並べ、編んでいくと 1色編み終わったところ。 2段出来ている。 できあがりは そう、ストライプの太さが変わる。 太いとちょっと感じが違うので、色々試してみるとおもしろいかも。 ストライ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

はじめてのミサンガ ~斜め模様~

ひょんなことからミサンガを作ることになった。 以前にもヘンプひもを編んでいくつかストラップなど作ったが、ミサンガは作ったことがない。 ミサンガといっても、ミサンガのストラップを作る。 うまくつくれるかな? とりあえず、いろいろ調べた結果、大きく分けて編み方は2種類。 いや~、もっと細かく言ったら色々ありそうだけど、とりあえ…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

革ひもで作ろ第2弾~四つ編み 編み方 Part2

今日は曇り。 It is cloudy. これから晴れてくるかな。 革ひも編み・・・また作ってみた。 I made Kawahimo again. 四つ編み。 It is YOTUAMI. でも今度は立体的になる四つ編み。 丸く編んでいく方法だ。 「四つ編み」でなく「四つ組み」なんて言う場合もあるようだ。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

革ひもで作ろ 第2弾~四つ編み 編み方

以前にも革ひも編みにはまって、いろいろ作っていたが、久々に革ひもで何か作成したくなった。 カルトナージュの宿題もあるのに・・・ 1度思いついたら止まらない・・・ 今回は四つ編み。 三つ編みの応用版なので比較的簡単にできる。 編み方も簡単なので一緒にご紹介! まずは4本の革ひもを用意。 今回は3mm幅で、よくレザーク…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

革ひもブレスレット Part5

フェリシモのブレスも残すところ2回。 この2回をしっかりため込んでいた。 お正月に実家に行ったときにヒマを見つけて1つ作ってみた。 今回の天然石はは珊瑚とシェル。 珊瑚の色が可愛らしい。 今回の天然石は小さくて扱いずらかった。 金具を付けているときにちょっとかけてしまい残念。 まあ、天然石の部分は好きなように変えられるので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

革ひもブレスレット Part4

フェリシモのキット、第4作目。 このデザインが一番気に入っていたので、作るのがとても楽しみだった。 編み方は、以前、たかに教えてもらったヘンプ編みの平編みだったので、とても簡単に作れた。 細い革ひも3本で、1本を芯にしてあとの2本で編んでいく。 このとき、少し間を開けながら編んでいくところがかわいい感じに仕上がる秘訣…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

革ひもブレスレットPart3

10月に送られてきたフェリシモの革ひもブレスレットのキット。 ずいぶん遅くなったが、なんとか作り上げた。 今回は編んでいても編み方が最後まで理解できず、なんだがわからないうちに編めたという感じである。 今回の編み方は輪結びというものらしい。輪を作りながら編んでいくのだが、どこを編んでいるのかわからなくなり、最後までレシ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

革ひもブレスレット 第2弾

フェリシモの革ひもブレスレットキット第2弾。 9月の始めに早々と届いた。 先週の3連休を使って、第2弾を作成。 今回届いたものは、5つ編み。3つ編みを少し複雑にしたもので、幅広く編むことができる。 革ひもを編むのはものの15分くらいでできたが、いつも苦労するのは、金具部分。 どうも小さい金具を広げたり、縮めたり・・・ なかな…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

革ひもストラップ

最近はやりのハワイのレイストラップ。 この作り方の1つを使って革ひもを編んでみた。 残念ながら革ひもなので、裏が出てしまいちょっと残念な気もするが、 裏が見えるのも結構いいかもと思える感じに仕上がった。 最後に編み残りの紐をウッドビーズを通してもどし、細い革ひもでリボン結びをして固定。 金具をつけてストラップに。 ウッドビー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

革ひもブレスレット

たかに教えてもらったヘンプ編みから革ひもまで。 紐を編むのはなかなか楽しいものである。 そんなんで、思わずフェリシモの革ひもブレスレットのキットをやってみることにした。 全6回のキットで、1番目に来たのは、なんと、この間やった、左右結びを使ったブレスレットだった。 1度結び方を覚えたので、割と簡単にできあがった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

革ひもで作ろ Part2 ~ 革ひも編み方

ヘンプの編み方をもう1つ覚えた。 ヘンプのような細い紐よりも革の平ひものようなもので編むとかわいらしい編み方だ。 3本1セットで編んでいく。 まずは、もっとも右の1本と残りの2本を分けて使う。 右の1本を残りの2本の上に置く。 右の紐をぐるっと回して、残りの2本の下から持ってくる。 輪になっている…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

革ひもブレスレット 改良版

革ひものブレスレットに天然石をつけてみました。 たまたま行った手芸店にちょっとした革ひもがあったので、それを購入。 家にあった手持ちのものより薄手で、一回り小さいものができました。 これに金具と悪戦苦闘しながら、天然石をつけることに。 つけた天然石は、ストロベリークオーツ・ローズクオーツ・アメジスト、 それと・・・…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

革ひもで作ろ

たかのヘンプの本を買うついでに、革ひもで編んで作るアクセサリーの本を購入した。 その名も「革ひもでつくるアクセサリー」 最近出た本なんだろうか。 この本に載っているブレスレットやネックレス、ストラップのようなものやキーホルダー。どれもかわいらしい。 早速手持ちにあった紐を利用してブレスレットを作ってみた。 手持ちの紐だった…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ヘンプ編み

たかのいっている学童では今、ヘンプ編みが流行っている。 以前、自治会のお祭りの際にも子どもたちの作ったヘンプアクセが使われ、大人気だった。 うちのたかも時々やらせてもらっているらしい。 男の子でも? そう、男の子でもうちのたかのように好きな子がいるらしいのだ。 私が革紐やら紐類をいくつか買ってきたときに、たかは「ちょうだい!…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長さ調節可 ひもの結び方

黒曜石体験ミュージアムで教わったひもの結び方のおさらい! まずはひもの両端をクロスする。このとき、右の方のひもが上。 次に左側のひもを後側から前に右のひもに引っかけながら、円を作る。 円を作ったらくずれないようにしっかりと持ち、円を保つ。 同じように2つ目。 ひもの先端を2つの輪にくぐらせる。このときひもを後から前にもって…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more