カルトナージュ~コスメボックス

先生のアトリエに行くと様々な作品が所狭しと置いてある。
その中で、次はどんなのを作ろうか・・・と見ているとき、つい,小さいものに目がいきやすい私。
しばらくちょっと大きめな物を作ろうか・・・
と、先々月はコスメボックスを作る事にした。
もともと、お化粧が意外と苦手な私は化粧品というものをそれほど多く持っていない。
ちょうどこのBoxで収まって、綺麗に収納できるなあ。

少し丈の長いものも小さいものも一度に収納でき、鏡付き。
形も素敵だが、とても機能的なコスメボックスだ。
たまにはいつも使わないような生地で・・・と黒の花柄も使ってチャレンジ。
中はびんなどを保護する意味もあって、起毛クロスで。

まずは全体・・・

画像


そして上蓋を開けると・・・

画像


そう・・・
鏡が立てられるようになっている。

中の様子は・・・

画像


段差になっていて長いものと短いものを半分ずつ入れられる。
大きさの違う化粧品ももすっきり収納できるしくみ。

そして、さらにこんな工夫も・・・

画像


中の段差を利用して・・・
サイドに引き出しもある~!
すごい!
機能的でおもしろい。
小さなシャドーなどはこちらに入れられる。

早速使ってます。




                   
                 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
     
     よかったらポチッとしてみてください。↓  

     blogramで人気ブログを分析

     ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ     ハンドメイドブログ カルトナージュへ     ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

   

この記事へのコメント

2009年11月20日 21:45
生地の選択がお上手ですそして私好み
これは製作期間どれくらいかかるのかしら?
それにしても、大作ですネ!
主婦だった頃?(笑)は手作りを楽しんでいたので、楽しくブログを拝見しています
2009年11月21日 02:19
黒字に花柄も素敵ですね。私も好きです。
すごく複雑な作りですが、丈夫そうで、さすがMayuflowerさんです。こんな構造、とても思いつきません。
脱帽です。
2009年11月21日 06:31
Tea Timeさん~
黒地は多分、はじめてと思います。
あっ。1度黒いミニバックは作りましたが、そのときのイメージは結婚式のミニバックだったからです。
つい、わざわざ黒でなくても・・・と避けてしまう私。
でも、なかなか黒は引き締まっていいですね。

このコスメボックスはよこた先生のデザインです。
さまざまアトリエに置いてあるので、私は先生に教えていただいて作っているだけ。一応、上級まで終えたので、今は、好きな作品を作ったり、自分で製図したりの自由なレッスンです。なので、こういうものも作らせていただいています。
今月は自分のオリジナルにまたチャレンジする予定。
しかし、構想では、外張りをどういう手順で貼っていいか思いつかず、ここは先生にご指導してもらう予定です。
2009年11月21日 06:36
oriver さん~、
黒、なかなかいいですね。
つい、明るめだったり、ラブリーな生地を選んでしまいがちの私なのですが、これはとっても素敵に仕上がりました。
この作品は大きいけど,意外と細かい工程がないので、それほど時間はかからなかったですよ。
2009年11月21日 08:00
すてきです~
黒字の花柄、上品ですね
コスメボックスにぴったり
優雅な気分でメイクできそう

私もお化粧は・・・
エステシャンの友達に
「日焼け止めくらいはしっかりやりなさい!」
と、よく指導を受けます
2009年11月21日 08:06
momさん~、
黒地は引き締まって、なかなか、化粧品を入れるにはぴったりの色合いだったかもしれません。
若いお嬢さんだったら、ピンク系もいいのでしょうが、おばさんはやっぱりこのくらいでいいかも・・・?

お化粧苦手は私だけでなかったのですね。
momさんも・・・?
なんだか嬉しくなっちゃいました。
日焼け止めくらいは~と私も言われます~。
お化粧している時間があったら違うことがやりたいと思うくらい・・・です。
2009年11月21日 08:35
素敵です~
私もお化粧苦手です。。。
こんな素敵なボックスがあったら
少しは気分が変わるかしら?

色や柄もうっとり。
実物も見てみたいです~。
2009年11月21日 11:04
カルトナージュ興味あるんですよ~。
いつかやってみたいな。
しっかりした造りですよね。
アクセサリーケースを作るのが
目標です!!
2009年11月21日 13:23
こんにちは♪
素敵な作品ですね。
布の色も柄もとってもおしゃれ
オリジナルのお披露目を楽しみに待っています
2009年11月22日 04:55
Evelynさん~、何とか綺麗に仕上がりました。
先生のアイディアには感服します。
私のオリジナルは・・・
多分情けないものなので、あまり期待せず・・・です。
でもそのうちUPしますね。
2009年11月22日 04:57
ウサコさん~、コメントありがとうございます。
カルトナージュはそれほど時間のかかる工芸でないので、刺繍や編み物などに比べたら気軽に始められます。道具もカッターと、ボンド、刷毛くらいがあればとりあえず出来るので、是非お試し下さい~!
結構はまります。
2009年11月22日 05:01
ぞうさん~、

お忙しいところありがとうございます。
いよいよアシスタントデビューですね。
頑張って下さいね!

そうそう、ぞうさんもお化粧苦手だったのですね。
お仲間がいて嬉しい~?です。

布のカルトナージュもなかなか楽しいですよ。
布は割と自由がきくので、こういうのも結構すんなり出来ます。このコスメボックスは便利です。こういう大きな物も布だと1枚くるんで、側面が仕上がるのでわりと楽ちんです。

crescent
2009年11月26日 10:49
ご無沙汰いたしました。
素敵なコスメボックスですね。
先生がワイン色のスキバルで作っていらした
形かしら?かなり手間のかかる作品と思います。
黒地のバラ柄がとてもシックです。
お化粧の時間が楽しくなりそうですね♪
2009年11月26日 18:35
crescentさん~、お忙しい中、遊びに来て下さってありがとうございます~。
お教室の方も大変ですね。

このコスメボックス、crescentさんのおっしゃるとおり、先生がワイン色のスキバルで作られたあれ!です。生地にするとちょっと感じが違いますよね。生地は生地でいいかんじに仕上がりました。若々しさを出すならスキバル・・・かも?
便利ですよ~。

この記事へのトラックバック