カルトナージュ~お道具箱

カルタフィオッコさんの講習で教えていただいたお道具箱。
カルタフィオッコさんのイタリアンカルトナージュは箱の作り方も布箱などを作る方法とははちょっと違いがある。
筆箱などにもなりそうなお道具箱。
作るのがちょっと楽しみだった。

まずは本体から。
ちょっと前に作った五角形の箱と同じような要領で内張を作る。
その後縁取り。
そして外張りへと進んでいく。
箱の作りは立ち上げ方式だが、角の立ち上げに一工夫あり、ぴったりとした形に仕上がるようになっていた。
外張りを貼る頃にはかなりしっかりとした感じになる。

そして外側の部分。
爪を付けるための溝を作る。
フタの部分にウレタンを入れて、溝を作って・・・
布箱にはないおもしろい作業。
何とか完成して、本体と貼り合わせる。
背の部分は貼らないのでこれまたちょっと違った感じ。

画像


画像


画像


早速いろいろな道具を入れて使うことに。
家族に見せびらかしたら、主人が欲しいとのことで、もう1つ男性用の柄にして作ることになった。
こちらは、紺色のスキバルでフタを作り、内箱はウイリアムモリスの落ち着いた柄のペーパーを使った。
こちらは、爪が面倒だというので、マグネットで閉まるように筆箱タイプに仕上げたのだが、できあがってすぐ職場に持って行ってしまったため、うっかり、画像を取り忘れ。
残念~。
家に戻ってくるようなことがあればパチリ・・・します。


 

              ハンドメイドブログ カルトナージュへ
     よかったらポチッとしてみてください。↓  

     blogramで人気ブログを分析

     ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ     ハンドメイドブログ カルトナージュへ     ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

   

この記事へのコメント

miyu
2009年08月11日 09:49
リバティー風の花柄ですね~
すごく綺麗に作られていますよ
私はいつもの小花柄&紺のクロスでした
1/2サイズは小花柄&赤だから一見同じような感じですねっ
ご主人用に作られたマグネット・タイプに非常に興味をそそられます。
ウイリアムモリスのペーパーってモリス展で販売してましたか
2009年08月11日 13:56
miyuさん~、ってことは、展示会に出されていたのは展示会用に作られていたって事ですか~?
それはすご~い!!
確かあの時にもお道具箱もあったような・・・

モリス展に行かれたんですか?
あの時、私のもう1人の先生であるよこた先生がワークショップやっていたんですよ。
ウィリアムモリスのペーパーは家の近くにある(といっても10kmくらいはあるけど・・・)スーパーVIVAホームという大きなホームセンターのクラフトコーナーにで買いました。ここはグレー台紙も、スキバルテクッスも少しですが置かれているんですよ~。
今日も用があって行ってきましたが、まだ置いてありました。私の欲しいピンク色は無かったのですが。
今日はメイジ屋さんと言うところから出したよこた先生のカルトナージュキットも置かれてましたよ。
miyu
2009年08月11日 15:39
いえいえ、展示会用には作ってないですよ~
1/2サイズのお道具箱キットを先生から譲っていただいたのです

モリス展は友人が新聞屋さんからチケットを頂いたと誘われて行きました
春休み中だったので、チビ連れで見るだけ見て、上野動物園に行く羽目になりました
よこた先生のワークショップは見事にはずれました

ビバホームというホームセンターにモリス柄が
うちの近くにはジョイホもないのです…
いつか行ってみたいです

メイジのプリント・ペーパー&スキバルのキットは、シモジマ6号館にもずいぶん置いてありましたね~
ソレイアード二子玉川店には新しめのよこた先生キットがありました

9月からKAKO先生のアトリエ・ブラージュの四谷教室に行かれる予定です
1年半ぐらいウエイティングしていたので、とっても嬉しいですぅ~
2009年08月12日 04:11
miyuさん~、
1/2サイズも可愛いですよね。
はじめ作るとき、どちらにしようか迷いました。
今度は復習で1/2サイズを作りたいと思ってます。
メイジのキットは廃盤?のようですが、時々今でも見かけます。その中にもウイリアムモリスのペーパーキットがあったはず。よこた先生のはペーパーがついていないキットだったような・・・。
KAKO先生のお教室行くんですね。
人気のある先生ですよね。
以前からブログなどなさっていて・・・
1年もウェイティングなんて。すごい。
また、そのお教室の様子も教えて下さい。
2009年08月12日 16:26
ちょっと遅れてしまいましたが、
プレ企画、楽しませていただき、ありがとうございます♪
当たるかどうかのワクワクがたまりません♪

キレイなボックスですね~~。
これは、ウチのダンナさんも『欲しい』と言いそうです。
ビバホーム??
私の実家のそばにありますが、そことは違いますよね??
スキバルもあるなんて!
行ってみたいですぅ~~。
管理人
2009年08月12日 19:06
ぱたさん~、ごめんなさい。はずれてしまって・・・
これに懲りずにまたぜひチャレンジして下さい。
そして、これからもよろしくお願いします!!

このボックスは箱本体はとても簡単な作りになっています。いつも作る箱とは違って、1枚の厚紙から出来ています。立ち上げて作っています。
ケント紙なども使われていないのでとても軽く、その辺もいいですよ。
ちなみにビバホームですが、残念ながらぱたさんのご実家の近くのビバホームでなく、三郷の「スーパーVIVAホーム」という所です。
ご実家にお帰りになったときに見に行ってみてはいかがですか?
お車ならそれほど遠くないです。
私も先日は、仕事を半日休んだ日に職場から「スーパーVIVAホーム」まで行きました。近かったですよ。
一応カルトナージュ用のものも置かれていますが、少しだけしかありません。ただ、他の所では絶対無いのでちょっと必要なときや急な時にはいいかなと思います。
スキバルなどはほんの少ししかありません。色も紺・深緑・エンジなどの基本色のみです。布クロスに至ってはホントにわずかしかありません。その中に混じってモリスのプリントペーパーもわずかに置かれていました。
厚紙は2mm厚、1.5mm厚、0.8mm厚など種類が結構ありました。ちょっと変わった厚紙を使いたいときにはいいかもしれません。
それ以外にもビーズからブリザーブド(こちらは単品販売していました)、生地など、いろいろなものが置いてあります。見ているだけでもおもしろいですよ。

この記事へのトラックバック