カルトナージュ~やっと完成 ジュエリーBox

7月のレッスンでぱたさんにお会いした日にあくせく作っていた作品。
ブログにも途中経過の画像をUpしてあったはず。
外側しか仕上がらず、その次のレッスンで再度続きを教えていただいたものの、それでも仕上がらず残りは宿題になっていた。
そののばしのばしにしていた宿題がや~っとの思いで完成。
本当に,本当に私にとってはtoo too too hard !
難しかった~。
It was too hard to make well.

結局の所、ぐずぐずで・・・
でもまあ、こんな感じに完成。

画像


そう、両サイドに蓋がつくようになっている。
この蓋のサイズがまた微妙で緩すぎてもきつすぎてもだめだし・・・
内張の高さも考えなくてはならず・・・
私の場合は・・・ちょっと蓋がきつめ。
クロスやウールペーパーの分を考えてかなり控えたつもりだったがそれでもぎっちり。
内張の高さも少し高かったようで、本当にびっちりのし上がりになってしまった。

それでも何とか蓋が閉まるようにできあがった。
蓋を開けるとこんな感じ・・・

画像


んで・・・全体閉まるとどうなるの?
こうなります~

画像


外側はスキバルで。
なんとか・・・できました。



                 
                ハンドメイドブログ カルトナージュへ
     よかったらポチッとしてみてください。↓  

     blogramで人気ブログを分析

     ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ     ハンドメイドブログ カルトナージュへ     ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

   

この記事へのコメント

2009年08月30日 06:47
すごい~このジュエリーボックス、ドミニック先生の本で見ましたが、未だに構造が良くわかりません
このリングを差し込むクッションのところも、均一に綿を巻くのも何気に難しそうですね~お疲れ様でした
Tea Time
2009年08月30日 08:04
完成したんですね~
さすがMayuflowerさん、きっちりできていますね。
内側のウールペーパーは正解ですね。素敵です。
私も教えていただいたように1mmカートンでまたチャレンジしてみようと思いますが、この作品は時間がかかるし、大変なのでもうひとつ作るには勇気がいります。
今度UPできるのはいつの日になることやら・・・・
2009年08月30日 11:42
Tea Timeさん~、
やっとの思いで作りました。
細かいパーツがやたら多くて・・・
でもTea Timeさんみたいに綺麗に出来なかったです。
なかなか綺麗に出来ないです。まだまだ修行がたりないです。
確かに2つめを作ろうって思うと,相当気合いが必要ですよね。
私もかわいいので、もう1つとは思いますが、いつになる事やら・・・
2009年08月30日 11:48
stupsiさん~、さすがです~。よく知ってますね。
そうなんです。
これはドミニック先生の本に出ている作品です。
私の習っているよこた先生はドミニック先生のお弟子さんなんですよ。
なので、お教室でこの作品も作らせていただきました。
なかなか細かい作業が多くて大変でした。
私も組み立ててみてやっと構造が分かった感じです。
両開きの箱の応用って感じですかねぇ。
2009年08月30日 19:07
このジュエリーボックスはあちこちのブログにアップされていましたね~
よこた先生のお教室は、知り合いがたくさん通われています
パーツが多い作品は工程が多いですから、なかなか大変ですよね…
2009年08月30日 19:29
miyuさん~、そうですよね。
人気のあるモデルみたいで,レッスンの時も何人もの方がやってらっしゃるのを見かけました。
miyuさんのお友達にも通ってらっしゃる方がいるんですね。何も知らずにお隣の席でやっていたりするのかも・・・
2009年08月31日 09:32
素晴らしい
可愛い形ですね
紙と内張りの生地の厚みを考えて組み立てるんですね。
・・・・・大変・・・・・

2009年08月31日 17:21
momさん~
かわいい形なんですけど・・・
私の腕ではまだまだ、難しい作品だったようです。
でも一目惚れで作りたい!と思って教えていただいたんですよ~。
厚みを考えて作るところはかなり熟練が必要です。
私はいつもきつくなったり、ゆるくなってしまったり・・・まだまだなんですよね。

この記事へのトラックバック