カルトナージュ~完成! レターケース

やっと完成した。
なんとか、差し上げられそうなレターケースが出来上がった。
このレターケースはよこた先生の本を参考に作ったものだ。

画像


外張りはこんな感じ。
ふたには2枚ほど綿を入れてふんわり感を出した。
一応、プロバンス風布を柄あわせしてみた。

開けてみると・・・

画像


画像


ふたのサイドにはがきを入れる小箱。
内張りはウールペーパーで仕上げて上品な感じに。
広い底面の部分には小さな仕切りを作り、ペンなどの筆記用具が入るようにしてある。
以前作った両開きの裁縫箱の応用編。
作り方は両開きの箱と同じなので、以前のことを思い出しながらやることができたので、さほど困ったところはなかった。
ちょうつがいになるところが弱くなりやすいので、ここはしっかりつけた。
内張りがウールペーパーなので、ボンドがつかないように結構気を使った。
また、パーツが小さいものがあり、貼り付けるのに苦労した。
サイドの葉書入れは手が入らないくらいの狭い箱なので、底をつけるのがかなり難しかった。
曲がらないように、周りにボンドがついたりしないように…

お仕事を引退する方に差し上げるので、お手紙など出すときに使ってもらえるとうれしいのだが・・・
喜んでいただけるかな。


      ハンドメイドブログ カルトナージュへ
     よかったらポチッとしてみてください。↓  

     blogramで人気ブログを分析

     ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ     ハンドメイドブログ カルトナージュへ     ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

   

この記事へのコメント

2008年03月27日 18:49
ベリーのような色合いも華やか♪だけど外側の柄も華やかなのに落ち着きも感じられますね。ふんわりとしたところが可愛らしいし・・・。とても素敵なプレゼントですね。絶対喜んでもらえますよ。Mayuflowerさんの気持ちが伝わると思います♪
2008年03月28日 06:18
ツェツェさん~
ツェツェさんにそう言ってもらえるととてもうれしいです。
中箱のドットが最後まで気になって仕方ないんですが。
できはまあまあなので、中にハンカチを入れてお渡ししようと思っています。
いろいろ教えていただいた大先輩なので、よろこんでいただけるとうれしいんだけど。
2008年03月31日 11:36
スゴイ大作ですね~~。
どこがどうなってどうなるのか???
紙だけの状態、内張りだけの状態、
どれを見ても、わからないけど(^_^;)
完成品はこうなるんだ~♪
こんな素敵なプレゼント、もらったら、
本当に嬉しいですね。
2008年03月31日 18:24
上級の作品の中にこれと同じような原理になっている、2つ蓋がついた箱があります。以前の記事の中にたぶんそれがあると思うんですけど。たしか両開き箱・・・とかなんとかって記事。こちらは半ばコツ気になっていたと思います。
その応用で、中の箱の形がちょっと変わっていることと、蓋の内側に小さいポケット箱が付いていることが違っているだけであとは同じように作れました。ぜひ、上級でこの2つのふたのついた箱を選択なさるといいと思います。あとは大きさを考えて、中央の箱の高さを低く設定するとこんなのができると思います。
ぱたさんも進みがとっても早いので、あっという間にこんなのが作れるようになりますよ。

この記事へのトラックバック