Mayuflower気ままな1日

アクセスカウンタ

zoom RSS 手作り石鹸No.6 〜 ごま油のさっぱり石けん

<<   作成日時 : 2016/05/02 05:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

今回はごま油を使った石けん。
ごま油と言ってもよくある茶色いごま油でなく透明なごま油。
ごま油はセサミン、セサモリン、セサモールが含まれていて、油の酸化速度は非常に遅い。
ビタミンやミネラルを豊富に含まれている。
さらに皮膚を整えるのに効果があったり、紫外線からも肌を守ってくれる効果もあるようだ。
石けんのできあがりはとってもさっぱりとしたものだということ。
なので、夏に向いているというほど。

さっそく、作ってみることに。

オイルの配合のせいか、20分混ぜてもほとんどトレースが出た感じがしない。
35分くらいで少しもったりしてくる。
45分でとろ〜ん。
そろそろ精油を入れてもいいころ。

模様を作ったが、色づけしなかったのが多すぎて失敗。
途中まできれいに層になったのに。

次の日に切ろうとするとかなり柔らかく、ぼそぼそした感じである。
う〜ん、温度に問題があったのか。
鹸化が十分に進んでいないのか。

画像


きれいに切れなかったので、表面はがたがた。
残念・・・

太白ごま油を使うとピンク色の石けんになるとか聞いたけど、私のは太白ごま油とは書かれていなかったので、ちょっと種類が違うのか、わりと白っぽい色になった。

まあ、今回は本当に白い石鹸にするために、ベース色に白い色をつけたが。
他の色もきれいについてはっきりした色合いになった。

1週間くらいたっても、種がナイフにくっついてきてしまい、きれいに切れなかった。
柔らかい。
これは、種の油の配合のせい?
ちょっと今の私の知識では原因がよく分からない。
鹸化不足か、配合か・・・

使い心地
1ヶ月もするとしっかりとした石けんになっている。
少し溶けやすく柔らかい感じであるが、大丈夫。
使ってみると割とサッパリしている。
泡もさらっとした感じ。
すぐに消えてしまう。
あまり泡もちは良くない。
すっきりとした洗い上がりかな。

色はなかなか良い感じに仕上がったので次は、ぼそぼそ感の改良が必要だ。

オリーブ油  ごま油     パーム核油  
ラード     アボガド油  つばき油   
苛性ソーダ(鹸化率95%) 精製水    
ラベンダー・パームローザ・グレープフルーツ・ゆず精油       
     よかったらポチッとしてみてください。↓  

     blogramで人気ブログを分析

     ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ     ハンドメイドブログ カルトナージュへ     ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


手作り石鹸No.6 〜 ごま油のさっぱり石けん Mayuflower気ままな1日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる