Mayuflower気ままな1日

アクセスカウンタ

zoom RSS 自家製コンフィチュール

<<   作成日時 : 2011/02/13 10:01   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


あれ!? またジャム買ってきたの?
いやいや〜、これは自家製。
Romi-Unie Confitureさんの空き瓶に詰めて、いかにも・・・って感じになった。

鎌倉で買ってきたRomi-Unie Confitureさんのジャムがとっても美味しかったので、また、食べたい〜。
コンフィチュールという名前は日本ではジャムという風にとらえられているようだが、実際はジャムとは別物らしいということは知っていた。
どう違うのだろう・・・
Romi-Unie Confitureさんではジャムと銘打っているが・・・
早速調べてみることに・・・
コンフィチュールというのは漬け込む・・・っていう事らしい。
漬け込んでどうやってジャムを作るのか・・・
さらに調べていくと、どうやら、砂糖をまぶして置いておくと、水分が出て来るので、そのまま煮詰めるらしい。
これならきっと出来るかも?
と思い立ったら吉日!やってみることに・・・

Romi-Unie Confitureさんのジャムは小瓶なので、あっという間に我が家でも売り切れて空き瓶になった。
その空き瓶に入る分だけ作る事にした。
売り場で80gと書かれていたので、苺を80g(ヘタ分を除いて)に砂糖を半分の量(40g)まぶして一晩おいた。
砂糖の量は良く分からなかったけど、ジャムの作り方をいくつか検索したところ、果物の40%〜70%くらいと書かれていたので、丁度半分の量にしてみた。

1日経つと確かに水分が出てきている。
早速、小鍋で煮てみる。
砂糖が溶けてから、沸騰してくるとあくが出て来るのでそれを取り除きながら、7.8分くらい。
量が少なかったのですぐに煮詰まってきた。
苺も少し潰しながら液が綺麗な赤い色になってきたので、レモン汁(1/3個くらい)入れて、少しだけ煮詰めて
汁気がなくならないうちに瓶に詰めた。
瓶には全量が入ったが、クチのところまではまだまだ入る。
傷まないようにクチまでピッタリ入れてふたをした方が真空に近くなるので悪くなりにくい。
まあ、量が少ないので、またすぐ無くなるだろうと今回ここは目をつぶる。

早速トーストに。
ちなみに昨日も今日も登場したパン。
近所の石窯パン屋さんの食パンで、ふっわふわ。
とっても美味しい。
このお店は朝の6:30からやっていて、店内にはテーブルもあり、すぐに買ったパンを食すことが出来る。
さらにはコーヒーは無料で提供してくれ、テラス席もあるので、天気の良いお休みの日は朝からお客さんで一杯のお店なのだ。



画像


自家製コンフィチュールをお皿に出してみると、Romi-Unie Confitureさんのものより、色が濃く、さらっと感が少ない。
煮詰めすぎたのか・・・
でも、まあ、ジャムとは違う感じで、ずいぶんゆるめに仕上がっていたので、この部分は上出来の部類だと思う。
味は・・・
最後にレモン汁を入れたのがきいていて、レモンの酸味も残って、とても爽やかな、そして甘いコンフィチュールだった。
なかなか美味。
キルシュ酒などがなかったので、風味付けをしなかったが、それでもかなり、いい感じ。
本物のRomi-Unie Confitureとまではいかないが、自家製ならこれでバッチリ。
ただ、1つ反省点は量が少なかったこと。
やっぱり煮詰まりやすかったかも。
量の多い方が煮詰める感じが分かりやすいのではと思う。
今回は苺自体がまだ、固さが残っているのにどんどん煮詰まっていく感じがした。
他の物でも作ってみたいなあ。
早速頭の中で次はキウイ・・・と・・・
しばらくマイブームになりそう。
またできたら、UPしますね。
飽きずに見て下さいな。

     よかったらポチッとしてみてください。↓  

     blogramで人気ブログを分析

     ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ     ハンドメイドブログ カルトナージュへ     ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お。。おいしそう〜〜
食べたくなっちゃった〜〜〜^^
パンもおいしそう
パン屋さん、実家の近くかも。
よかったらお店の名前教えてくださいm(_ _)m
mom
2011/02/13 18:06
すご〜く美味しそう
これなら簡単そうだから
私も作ってみようかな
keytan
2011/02/13 19:39
momさん〜、ぜひコンフィチュール、試して見下さい。
昨日買ってきた苺のコンフィチュールはキルシュ酒(サクランボのお酒)が入っていたので,香りが良かったです。ケーキなどを売っているところにキルシュ酒あると思うので、入れるといいと思いますよ。
パン屋さんは「サフラン」と言います。
うちの近辺にはいくつか支店があるようです。
定番メニューもありますが、そのお店独自のメニューもあるようです。なので、お店によって少し違う物が帰るようなんですよね〜。
ってことは・・・momさんのご実家は家の近所なんですか〜?
うわ〜、何か嬉しくなっちゃいます。
管理人
2011/02/13 19:47
keytanさん〜、本当に簡単に作れます。
今日は午前中にこれを作って、また、午後キルシュ酒を入れたいちごコンフィチュールを作ろうと、砂糖漬けしておきました。レモンの酸っぱさが子供にうけなかったので、はじめに少しだけ入れることにしました。
キルシュ酒をちょこっと入れると香りが良くなると思うので、これから作るのには入れてみます。ぜひ、お試しあれ〜!
管理人
2011/02/13 19:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


自家製コンフィチュール Mayuflower気ままな1日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる