Mayuflower気ままな1日

アクセスカウンタ

zoom RSS カルトナージュ 〜 文庫本カバー

<<   作成日時 : 2010/08/12 12:52   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

最近、ステーショナリーなどのコーナーによく見かける本のカバー
普段はあまり乗らないのだが、たまに電車などに乗ると結構この本カバーを利用している人を見かける。
ちょっといいカンジ。
布や皮の方が柔らかみがあっていいと思うけど,カルトナージュで作っても素敵かも?
っていうので、早速試しに・・・

画像


あまり重かったりすると使い勝手が悪くなるので、軽めに作るために1mmの厚紙で表紙部分を作った。
そして、背の部分は厚紙を入れずに布クロスのみにして自由がきくようにした。
ピッタリサイズでちょっと本をはさむのにきつかったけどそれは使っているうちに少し緩和するだろう。

試しに文庫本を・・・

画像


なかなかいい感じ。
ちょっとこんなカバーで読んでいるとなかなかいいかも。
もう少しポケット部分に余裕をもたせてまた作ってみようかな。




        ハンドメイドブログ カルトナージュへ
     よかったらポチッとしてみてください。↓  

     blogramで人気ブログを分析

     ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ     ハンドメイドブログ カルトナージュへ     ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
私も電車の中は、読書タイムですが
素敵なカバーをしていると、つい目が
行きます。
こんな素敵なカバーなら、じっと見て
しまいそうです。
nonnori
2010/08/12 15:48
最近、時間があるので
やっと落ち着いて本を読むことができています。
文庫本を持ち歩いているのですが
カバーがあるといいなと思いながら
表紙を裏返して読んでいるんです・・・。
こういうステキなカバーがあったらなぁ〜。
カルトナージュで作るというところが新鮮でした♪
ツェツェ
2010/08/13 02:15
nonnoriさん〜、そうですよね。素敵なカバーしてらっしゃる方につい目がいきます。カバーしてらっしゃる方多くなりましたよね。今度はどんなペーパーにしようかな。
管理人
2010/08/13 04:45
私もなかなか本を読む機会が無くて・・・でもこの夏レッスンの時に持ち歩いていたので、カバーを作ってみました。なかなかいいですよ〜。ついつい、読書が進みます。ちなみに私の読むのは推理小説ばかり。気軽に読めるから〜 もうちょっとましなものを読めって感じかも。
管理人
2010/08/13 04:49
素敵ですね
私は布で作ったけど。。。
カルトナージュの方が表紙がハードになって
読みやすいのでは?という感じがします。
表紙もかばんの中で折れ曲がらないしね

で、何読んでるのかなぁ〜と思ったら
「湯布院殺人事件」
この本、面白いですか?
私も推理小説好きです。
コナン・ドイルもアガサ・クリスティも江戸川コナンも好きです^^


mom
2010/08/13 07:57
私も推理小説大好きです。
偶然かしら?私も最近ブックカバーを作ったばかり。
ちなみに私は布で作りましたけど、カルトナージュでブックカバーというのも、ステキですね。
新書版と違い、文庫本は表紙が折れ曲がりやすいから、カルトナージュのブックカバーなら、カバンの中に無造作に入れても、折れ曲がりにくくいいかも知れませんね。
えとせとら☆
2010/08/13 11:01
momさん〜、カバーの中があまりにも軽くてがくっときたのでは? でも私はこの手の小説結構好きで、電車に長く乗るようなときには本屋に寄って目に付いたものを買って読んでいたりすることが結構あります。家にも読まずに数冊あるので、それをもって出かけたり。こういうときにこのカバーは重宝ですよ〜。
ただ、表紙が堅すぎて意外と読みにくいのでは?と思うのですが。とりあえず、私は使ってみてそれほどでもなかったものの、文庫って表紙をくにゃっと曲げられるのも利点な気もします。好き好きですかねえ〜。
管理人
2010/08/13 19:05
えとせとら☆さん〜、見に行ってきましたよ〜。
とっても素敵なこぎん刺し。すごくいいですね。
やっぱぬのの方が良いのかな。
カルトナージュはカルトナージュの良さがあるけど、本が厚すぎると使えないなどちょっと使い勝手が今ひとつかもしれません。でも何種類かあると楽しそうなので、もう少し作ってみたいです。
管理人
2010/08/13 19:09
素敵です〜
確かにカルトナージュで
ブックカバーは見ないですね。
いい案ですわ!!
ウサコ
2010/08/13 20:17
ウサコさん〜、カルトナージュのブックカバーもなかなかですよ。ただ、柔軟性がないので皮や布よりも使い勝手が今ひとつかもしれませんが、ハードかバーのイメージなら良いのでは・・・と思います。なんとなく、かちっとしていてこれはこれでよいですよ。
管理人
2010/08/14 05:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


カルトナージュ 〜 文庫本カバー Mayuflower気ままな1日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる