Mayuflower気ままな1日

アクセスカウンタ

zoom RSS カルトナージュ〜展示会

<<   作成日時 : 2009/12/17 19:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

先週末、いつもブログでお世話になっているTea Timeさんの展示会へ行ってきた。
場所は千葉の稲毛海岸にある花の美術館。
以前には無かった美術館だ。
この辺には本当に20年ぶりくらい。
高校生頃から結構この辺を散歩したり、遊びに来ていたところなのでとってもなつかしくてきょろきょろしてしまった。

花の美術館は中に入ると、大きな植え込みがあり、様々な植物が寄せ植えされている。
この植え込みが奥まで続いている。
とてもきれいなので、カメラを持って所々で写真を撮られている方がとても多かった。
今は館内がクリスマス一色になっていた。
写真を撮ったものの、なんだかぶれぶれ・・・

画像


画像


画像


展示場所の2Fには回廊のようになっているスロープを上っていく。
正面のお部屋がTea Timeさんの展示会会場。

画像


会場ではTea Timeさんの作品はもちろん、Tea Timeさんの生徒さん達の作品が所狭しと並んでいる。
どれも丁寧に作られていて、しかも精巧な作り。
なんといっても生地の選択がすばらしい。
何処でこんなすてきなのを見つけていらっしゃるのだろう。
しかもその生地のアレンジがとってもいい。
フォトフレームの応用で出来る壁掛けオブジェ、トートバックや、あらたまったところでも使えそうなエレガントなバック、コスメBoxやスイーツのデコレーションをした箱、時計など・・・・
どれも欲しくなるようなものばかり。
ため息と、すばらしさに目が釘付けになった。
写真を撮るのをご遠慮したので、その様子をうまく伝えられないのが残念なのだが、とっても素敵なかわいらしい展示会だった。
中の様子は花の美術館のブログでお目にかかれるので、ぜひ、そちらも見て貰うと雰囲気が伝わると思う。



ハンドメイドブログ カルトナージュへ
     よかったらポチッとしてみてください。↓  

     blogramで人気ブログを分析

     ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ     ハンドメイドブログ カルトナージュへ     ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
先日は、お忙しいところをわざわざお越しいただいたうえ、このように素敵に紹介してくださってありがとうございました。私もMayuflowerさんのように、もっといろいろな作品を作ってみたいと思います。これからも、よろしくお願いします。
Tea Time
URL
2009/12/17 22:15
会場の様子をUP出来れば良かったのですが、すいません。でも、とってもすてきな作品ばかりで、私の作ったことのない物も沢山でした。と〜っても勉強になりました。
ちなみに昨日、どちらかのお店にTea Timeさんの3段トレーを紹介されていました。あ〜、本物見た〜とつい、画面の前でつぶやいていた私。
やっぱ,本物は素敵でしたよ〜。
また、ぜひ、展示会開催して下さい。楽しみにしてます。
管理人
2009/12/18 05:57
展示会の様子、後で覗きに行ってみようと思っています。
ところで図々しいお願いなのですが、初心者向きのカルトナージュの本を教えて頂けますか?
チョッとチャレンジしてみようかと♪
出来れば手帳を作ってみたいのですが
oriver
2009/12/18 22:37
oriver さん〜、
Tea Timeさんの展示会、とてもすてきでした。花の美術館のブログを是非のぞいてみて下さいね。
私の見た中でわりと初心者向きの本は「Le Cartonnage はじめてのカルトナージュ  北野三希代」「はじめてのカルトナージュ リネンで作る布箱雑貨 駒澤由美子」です。
前記のものは紙を主体に作られた物なので、布で作った物はありませんが、割と基本的な物が出ていて、初心者でも素敵なのが作れると思います。
後記のものは布製のものばかりで、こちらも初心者向けで、薄口の厚紙付きで試しにやるならこれもいいかも。ただ、この厚紙はかなり薄いです。
しかし、どちらも手帳の作り方はないです。カルトナージュは基本的に箱類が多いので。
手帳だけが作りたいのなら、http://marumizu.ocnk.net/ のページで売られている簡単製本キットで作り方を勉強するのがいいかも。(私もこれでまず勉強しました。)
ご参考になるかどうかわかりませんが・・・よろしかったら調べてみて下さい。
管理人
2009/12/19 07:15
丁寧にありがとうございます♪
まずは、簡単製本キットから始めてみます!
休日のお楽しみができた♪
oriver
2009/12/20 15:12
oriverさん〜、
製本キットはとっても丁寧な説明で作りやすかったですよ。はじめてでも綺麗に仕上げられるので素敵なのが出来ます。サイズさえ変えて作れば、大きいのも小さいのもOKかと・・・
頑張ってみて下さい。
管理人
2009/12/20 19:18
こんにちは♪
早速、千葉市花の美術館のブログをのぞいてみました。
本当に素敵な作品ですね。
実物はもっとすばらしいのでしょうが、とっても参考に
なりました。
私のブログにMayuflowerさんのリンクを貼ってもいいでしょうか?ようやくリンクの貼り方がわかるようになりました。今後ともよろしくお願いします。
Evelyn
2009/12/21 17:00
Evelynさん〜、
とっても素敵な展示会でしたよ。
Evelynさんのところの展示会も見たかったなあ。
どちらでやってらっしゃったかわからず、見られませんでした。
もしかして、東北方面の先生の所の展示会でしたか?
なかなか展示会も行ける機会がないので、見たかったです。

リンクの件、よろしくお願いします。
こちらからもEvelynさんの所にリンクをぜひ! お願いします。
管理人
2009/12/21 20:08
こんばんは。
地元なので、先日クリスマスイベントに出かけました。
そのとき、カルトナージュを見ることができました。
作品の撮影は禁止とのことでした。
帰ってきてからブログの記事に、花の美術館のHPをリンクしました。
そこには、カルトナージュの作品が出ていますよ。
クリスマス用のベルメル、作りたくなりました。
ベルメルの体験講座、どこかでないでしょうか?
ラッキー
URL
2009/12/26 19:56
ラッキーさん、花の美術館は始めていきました。
かなり昔、自宅の近くだったのでよくこの辺では遊んだりしました。その頃はまだ、花の美術館はなかったです。
花の美術館はカメラを抱えた方がたくさんいらしてました。
外の花壇も噴水も、中の植え込みもたくさんの方が撮影してました。
ラッキーさんもお近くなんですね。

ペルメルの体験って思ったより少ないかもしれませんが、割と簡単にできるものです。体験の時間にはもってこいの題材だとは思います。なので意外とネットサーフィンで見つけられるかも。
管理人
2009/12/27 06:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


カルトナージュ〜展示会 Mayuflower気ままな1日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる