Mayuflower気ままな1日

アクセスカウンタ

zoom RSS カルトナージュ〜丸背Book型箱

<<   作成日時 : 2009/08/01 06:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

6月のレッスンで教えていただいたBook型。
以前から教室に置かれていたが、上級者がずいぶん苦労して作られていたのを見て、私にはとうてい出来ないだろうと敬遠していた作品。
最近少し簡単な作りにして、楽に作れるように改良して下さったとのことで、チャレンジしてみることにした。
確かにそれほど難しくなく、短時間で仕上げられた。
I made a box easy comparatively.

とてもお気に入りの1つとなった。

画像


正面からはなんてことのないBook型の箱なんだけど・・・

画像


画像


どうだろう。
確かに丸背になっているでしょ?
これがアクセントになってとってもかわいらしい。
本棚に立てて本のように収納していてもいいかも。
教室にはA4サイズくらいの大きいのも置かれていた。
そのくらい大きくても強度などには問題ないとか・・・

外張りはプリントペーパーで。
この紙は確か、アンナグリフィン。
ハッキリとしたピンクのスキバルテクッスで,インパクトを強くしてみた。
内張はウールペーパー。

これは量産して,お世話になってる方に・・・



                 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
     よかったらポチッとしてみてください。↓  

     blogramで人気ブログを分析

     ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ     ハンドメイドブログ カルトナージュへ     ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
丸背のブック型の箱って見たことなかったです…
これこそブック型という感じですね〜
イタリアン・カルトナージュではないから、厚紙にボンドをするのでしょうか
アンナグリフィンのペーパーということは12インチのスクラップ・ブッキング用かしら

ピンクってあんまり使わない色ですけど、甘くなりすぎないで素敵です
miyu
2009/08/01 11:12
miyuさん〜、お手紙ありがとうございました!
平ゴムも大切に使いますね。

ペーパーは確か、大きな物を購入しました。
12インチだと多分、箱側面の長さがないので、このとき使ったものは大きな物だったと思います。
伊東屋に売ってたんですよ。
ペーパーにはアンナグリフィンとは書かれていなかったと思いますが、お店の表示にあったと思います。
こんな大きな紙もあるんだと思って購入したので。
12インチのも何枚か持っていますが、小さいものならそれで十分で、時々使っていますが、ちょっと表面もつるつるするのでなんだかすれてしまったりと扱いにくいです。
ボンドは基本的に厚紙ですけど、私は紙の時は紙にボンドを塗るようにしています。その方がぴしっと貼れるので。小さいものは少し張り方もなれてきたので、楽に貼れるようになりました。
管理人
2009/08/01 12:57
この作品、私も作りたいと思っていました。
次から次へと作りたいものがあるので
まだなんですけど。。。
このペーパー、お揃いで持っているので
自分で作った気分になっています(笑)
crescent
2009/08/01 20:10
crescentさん〜、これはなかなかすてきですよ〜。
パーツもさほど多くなく、とっても気に入りました。教室に行くとこれもあれもとやりたくなる物がたくさんありますよね〜。
このペーパー、結構気に入っていたので、ノートの表紙にしたり、ファイルの表紙にしたりで。もう無くなってしまいました。crescentさんがこのペーパーで作る作品、楽しみです。
管理人
2009/08/01 20:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


カルトナージュ〜丸背Book型箱 Mayuflower気ままな1日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる