Mayuflower気ままな1日

アクセスカウンタ

zoom RSS レアチーズケーキ

<<   作成日時 : 2009/05/03 06:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

初夏の感じが漂う連休2日目。
昨日もちょこっと仕事・今日もこれから仕事だが、いつもよりは少しゆったり、のんびり。
ブログも普段のサボっている分をここで一気に解消といきたい。

4月の終わりに行ったケーキレッスン。
今の時期にはぴったりのレアチーズケーキ。
かなり昔だが、トップスの濃厚チーズケーキをマネして何度も作ったことのあるケーキ。
レッスンではどんな感じだろう?

今回のレアチーズはメイン材料が、クリームチーズ・卵黄。
へえ〜。卵黄が入るんだ。
とちょっと驚き。
どんな食感になるんだろう。
もちろん、香り付けにレモン汁。
これがないとね。

そして、もう1つ皮の部分。
レアチーズには欠かせない。
以前にも作ったタルト。
同じ要領だが今回は配合が少し違った。
牛乳が入る。
なんでも牛乳が入るとかなりしっかりしたタルト生地になるそうだ。
レアチーズのような水っぽいものを上にのせるときには,しみこんでふにゃふにゃにならないような生地がオススメだそうで、ちょっと堅めに仕上げるとか。
ふ〜ん。
しかし、バターがすぐ溶けて、タルト生地を伸ばすのはやっぱり難しいなあ。

そんなこんなでできあがったのが、これ〜!

画像


レアチーズケーキが固まってから上に生クリームを流し入れ、その上から,デコレーション。
生クリームを絞り器で絞って飾る。
さらに、オレンジピールを菱形に切ったものを乗せている。
真ん中はスポンジケーキをざるでこしてボロボロにしたものを振りかけた。

さて、興味津々のお味は?
レアチーズ部分は卵が入っている分、割とふわっと感があるのかと思いきや、そうでもない。
いがいとずっしり感のあるレアチーズケーキ。
濃厚さはそれほどでもない感じであるが、もっとも万人が食べやすい感じのケーキに仕上がっている。
固さもほどよい。
卵黄を入れると、それなりに落ち着いて,とても食べやすいものが出来るんだなと実感。
タルトの方は・・・
やっぱり先生がおっしゃっていたように,堅め、しっかりした感じである。
ビスケットのような柔らかさはないが、パイ皮とタルトの間のような固さ。
これもほどよい感じ。
なかなかよかったなあ〜。
連休中にもう1度復習もいいかも〜。


             ハンドメイドブログへ
     よかったらポチッとしてみてください。↓  

     blogramで人気ブログを分析

     ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ     ハンドメイドブログ カルトナージュへ     ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


レアチーズケーキ Mayuflower気ままな1日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる