Mayuflower気ままな1日

アクセスカウンタ

zoom RSS カルトナージュ〜ミニバッグ

<<   作成日時 : 2009/03/10 20:40   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

最近、カルトナージュのお教室に行くと小さなバッグの見本が置いてある。
先生がいろいろな形のものを作られている。
中には教えていただけるものもあるので、昨年末にミニバッグを教えていただいた。
ちょうど,携帯とカギくらいが入るくらい小さいバッグである。

このバッグを見たときにぴんときたのは結婚式!
ちょうど年明けすぐに同僚の結婚式を控えていたため、そのときに持つバッグにしたら?と思ったのだ。
なので、色は黒。
以前紹介したオーバーナイトトレーやシステム手帳用バインダーの表紙に使ったあのペーパー。
肌触りも見た目も高級感があるし、これに、持ち手の所に光り物のビーズを使ったらとてもいいのではと思ったのだ。
早速作成にかかる。
側面から蓋までの曲線を作るのが一苦労。
ある程度形を作らないとマグネットで上手に付かない。
輪ゴムで止めて数日放置。
何とか形ができあがって仕上げに持ち手と内張を付けた。

画像


画像


画像


内張はリバティの落ち着いたペイズリー模様にした。
しっとりした感じに仕上がって外のクロスとよく合う。
きらきらした大きめビーズを使って持ち手も止めてある。
なかなかいいかんじに仕上がったが、肝心の結婚式・・・このときまでは間に合わず・・・
次回の機会に持ち越され・・・


  
               ハンドメイドブログ カルトナージュへ



     よかったらポチッとしてみてください。↓  

     blogramで人気ブログを分析

     ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ     ハンドメイドブログ カルトナージュへ     ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
すっごい!!ですねぇ〜
手作りだとは思えない・・・
中のペイズリー柄の布も素敵です。
natsu
2009/03/10 21:48
すご〜くステキ!!
興奮しちゃいました。
手作りでここまで作れるんですね〜。
これは誰も手作りってアピールしなくちゃ、だれも気づかないかも?!
あ、でも同僚の方の結婚式なら、Mayuflowerさんがカルトナージュでいろいろ作るのを知っているから、そんな心配はないかな?
持ち手のところについた品のいいビーズといい、中の艶やかで品のあるペイズリー柄といい、本当にステキです♪
ツェツェ
2009/03/10 22:48
皆さんと同じだけど本当に”すっご〜い!!”
カルトナージュでバッグを作るときは、
かなり厚さのある台紙を使うのかしら!?
切り出しが大変そう〜☆
でもこれは凄く素敵ですね。
内側の柄も色も大人です。
カルトナージュでバッグだなんて・・・奥が深いですね。
keytan
2009/03/10 23:51
natsuさん〜、
作品見て下さってありがとうございます。
結構、カルトナージュっぽくなく?仕上がったと思います。
お教室にある先生の作品はファーで作られていたりしてまた違う雰囲気ですが、私のはシックに作りました。
どこかで出番があるといいんだけど。
管理人
2009/03/11 05:35
ツェツェさん〜、めちゃお褒めをいただいてなんだか、照れちゃいます。
デザイン性があるので使い勝手は余りよいものでないかもしれませんが、でもちょこっとしたときなら十分対応できそうなバッグです。
確かにカルトナージュとはちょっとかけ離れた感じの作品かも・・・中が紙とは分からないかな?
管理人
2009/03/11 05:39
keytanさん〜、ありがとうございます〜!!
曲線を作るときに薄い厚紙を2枚重ねして厚みを出して使うことがあります。その方が曲線を出しやすく、扱いやすいからです。
今回のバッグもそのパターンを使っています。
だから切り出し自体はとっても楽ちんでしたよ。
最近はカルトナージュでバッグを作る作家さんが増えていていろいろなものを見ることが出来ます。私も1度作ってみたかったんですよね〜。
管理人
2009/03/11 05:44
素敵なバッグですね。
紙ですか、生地に見えます。中側も良いです☆
カルトナージュで、バッグまで作れるようになるには、かなり上級なんでしょうね、羨ましいです。
箱好きのうえ、バッグ好きなので・・・。
ラッキー
2009/03/11 09:25
ラッキーさん〜、
外側は紙というか,ビニールのような素材を紙に貼り付けた感じですかねえ。
レッスンにいったときに教室にあったもので、何という素材なのか何という名前なのかちょっと分からないんですが・・・
とても高級感が出る紙だと思います。落ち着いた感じにも仕上がるし、とても気に入っています。
バッグの作りはそれほど難しいものではありませんでした。曲線のある箱などを作ってらっしゃる方には簡単だと思います。
管理人
2009/03/12 05:44
すっごい素敵〜紙なんて誰も信じないです〜♪♪♪
よこた先生のブログでも拝見したバッグと、
また印象がかわりますねえ
多分ワインボトルくらいの直径かしら?
形付けも大変だけど、内張りも油断すると
シワになりそうで難易度高そう
stupsi
2009/03/13 10:42
stupsiさん〜
そうですね。ちょうど750mlのワインボトルくらいかな?本当に携帯くらいしか入らない小さな物です。
よこた先生の作品はファーで作られているのもお教室に置いてあります。ブログでは起毛の模様のペーパーを使ってあるものが掲載されていますよね。
ファーのは全然違う感じですよ。これまた高級感有り、存在感有りです。
stupsiさんなら、曲面になるところだけ、しっかり形を作ればそれほど難しくなく作れると思います。内張は意外と簡単でしたよ。
管理人
2009/03/13 22:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


カルトナージュ〜ミニバッグ Mayuflower気ままな1日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる