Mayuflower気ままな1日

アクセスカウンタ

zoom RSS カルトナージュ〜 バッグ

<<   作成日時 : 2009/02/11 14:17   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

年末から1月にかけてカルタフィオッコさんのレッスンに参加させていただいた。
ここで、以前に作ってみたいとお願いしていたバッグを作ることになった。
最近は,様々な作家さんがカルトナージュですてきなバッグを作っている。
カルタフィオッコさんのこのバッグは以前に作った六角箱の応用でできると聞き、とっても興味を持った。
時間はかかるがそれほど難しくないとの先生のお言葉に作ってみようという気になった。

画像


画像


画像


外側は左側と右側を別々に作って最後に組み合わせてから、内箱を入れていく感じになっている。
普通の箱の作り方とは全く違う。
外側の持ち手部分の製図やカーブの作り方がなかなか難しい。
先生にだまされた〜???  
と思うくらい結構苦戦。
外張りにはウレタンも入れてあり、ちょっとぷくっとした仕上がりにしている。
なんとか、持ち手を付ける部分とカーブを作り組み合わせることができた。
カシメで固定して内箱を貼り付けて持ち手を付け何とか完成。
先生の見本では持ち手の部分も飾りのカシメが付いていたが、カシメもなかなか大変なので、私はパス。

外側は麻風の布クロスを使っている。
画像ではシマが入っているように見えるが、実際は最近はやりのリネンのような感じのクロスである。
画像をクリックして大きくしてみていただければおわかりになると思う。
内側はかわいらしい花柄にしてみた。
何とかできあがったものの、結構苦労した。
とにかく、製図が難しくてビックリ。
こんなのどうやって先生は考えるのかしら?
教えていただいてもよく理解できないのに・・・
すごい〜と脱帽。

     
         ハンドメイドブログ カルトナージュへ
     よかったらポチッとしてみてください。↓  

     blogramで人気ブログを分析

     ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ     ハンドメイドブログ カルトナージュへ     ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
カルトナージュでバッグまで作れちゃうのですね!
ビックリしました。
これは製図も大変そうですね。
考えてしまう人ってすごい!!
外側の布クロス、シンプルでしっかりしていそうですね。開けると花柄で可愛らしい♪
これは持ち手を開けるとバッグも開くという作りなのかしら?おもしろいですね。
ツェツェ
2009/02/11 14:36
ツェツェさん〜、
持ち手の付け根で外側部分を折り曲げているので、持ち手をはずして口を開けると、外側の部分が広がって、画像のようになるんですよ。言葉で説明するのは難しいんですけど。バッグ本体の口の部分は重なっているだけで、留め金などはないんです。
ちょっと変わっていて面白いバッグですよ。
確かに普通のカルトナージュでは無い形だと思います。
しかし・・・なんだか、難しい製図でした。
それに相当時間がかかってしまったんです。
細かい金具などの道具を入れて持ち運ぶといいかもしれません。
管理人
2009/02/11 14:57
凄くオシャレで素敵なバッグですね。
使うのがもったいないくらい。。。
見てるだけでも相当難しそうなのに、
製図から・・なんて考えただけで気が遠くなりそうです(^_^;)
keytan
2009/02/11 20:18
keytanさん〜、
製図といっても、先生がサイズを教えて下さってその通りに線を引くだけです。それでもなんだか、複雑で難しかったんですよね。厚紙を貼り付ける部分の数ミリの微調整だったり、なんだか、いわれるままに作っただけで、もう1度作ってといわれてもむむ・・・ムリかも・・ってくらいです。
それでも何とか作り上げられたのでUPしてみました。
気合いが入るようだったら、なかなかいいので、また作ってみまたいと思います。
管理人
2009/02/11 20:26
これは。。。
カルトナージュには見えないですね〜〜。
どう考えても難しそうです( ▽|||)
いつか、バッグも作って見たいと思いますが、
これは。。。。
でもでも、
本当に可愛くって、素敵です〜〜♪
ぱた
2009/02/12 12:38
ぱたさん〜、そうなんですよ。
私もこれがカルトナージュとは思えず、つい先生がもっていらした金具箱を見て1目惚れ。
「作りた〜い」といったらOKをいただいて、作成してみました。カルタフィオッコさんのメニューには入っていなかったようですが、教えていただきました。
しかし、とにかく厚みなどを考えての1mm単位の製図をして切り取ったりしたので、なんだか頭が混乱しました。でも何とか形になってほっとしました。
ハトメで止めて立体になっているんですよ。
ちょっと変わった形です。
管理人
2009/02/12 21:03
カルトナージュの本みて(厚紙付き)作ってみましたが、製図からするとなると大変だなぁ〜と思いました。

全部、手作りなんですよね、すごいですよね。
ため息が出ました
natsu
2009/02/13 10:19
natsuさん〜、
細かいサイズを測るのは大変でしたが、もうできあがっている図を見て線を引いただけなので,何とか仕上げられました。ただ、普通の形の箱やフォトフレームのようなものなら、それほど複雑ではないので、製図も簡単ですよ。
natsuさんもぜひ、また作って下さいな。
フォトフレームすてきでしたよ〜。
管理人
2009/02/13 21:30
可愛い〜形がケーキ屋さんのお持ち帰り用の箱にもちょっと似ていて、スイーツ柄で中にお菓子をいれてプレゼント。。。というのも素敵
それにしてもカシメは何個つけたんですか!?カシメ付けが大の苦手な私には絶対無理な作品です。。。
stupsi
2009/02/14 07:05
stupsiさん〜、
カシメは本体に8個、持ち手の付け根に2個です。
私もカシメを付けるのになれていないので、付けるときはドキドキです。
しかもこの作品の場合本体の片側は平面のまま付けられるのでいいのですが、もう片側を付けるときには立体になっているので結構大変でした。

スイーツ柄でケーキが入っていてもいいですね。
先生が金具類を入れていたので全然思いつかなかった・・・なるほど〜。
管理人
2009/02/14 21:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


カルトナージュ〜 バッグ Mayuflower気ままな1日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる