Mayuflower気ままな1日

アクセスカウンタ

zoom RSS フルーツタルト

<<   作成日時 : 2008/08/25 04:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

製菓レッスン。
いよいよ、一番やってみたかったフルーツタルト。
先生がレッスン前にこのメニューはとにかく時間のかかるメニューだとおっしゃったとおり、定刻より20分くらいはオーバーしていた。
たっぷり作業があるメニューだった。

はじめにタルト生地作り。
今回は手で混ぜ合わせるのでなく、器具を使っての作業となった。
それでもバターが溶けてしまわないようにと素早い作業が要求された。
卵黄・砂糖・バター・小麦粉で生地を作り上げる。
柔らかいため、少し寝かせておく。
その間にタルトに入れるフルーツの用意。
そして、少し生地が硬くなったところで、型にはめ込む作業。
のばしている間にでろでろになってくる。
急いでやっているが、溶け出す速度の方が早い。
柔らかくなってきた生地をなんとかタルト型に納め、重しをして焼くこと十数分。
重しを取り除きさらに十数分。
その間に中に詰めるカスタードクリームを仕上げる。
以前にやったミルクレープと全く同じ要領だ。
卵黄・砂糖・牛乳・・・
1度やったことのある作業だったので、割と楽!
カスタードクリームをさましている間に、用具の洗い作業やら、タルト型の様子を見に行ったりだとか・・・
なかなか忙しい。
タルト型が焼き上がり、さましている間に、カスタードクリームの仕上げ。
カスタードクリームに生クリームを混ぜ、バニラエッセンス、オレンジリキュールを加えた。
前回のミルクレープの時にはラム酒だったが、このリキュールの違いでずいぶんカスタードの味が違うのに驚いた。

いよいよ飾り付け。
カスタードクリームを入れ、果物をのせていく。
どう見てもセンスないよな・・・
最後にベリーをのせ、グリーンを飾り付け、完成。

画像


お味は〜
カスタードクリームだけを味見したときには甘い感じがしたが、フルーツの酸味とぴったり。
おいしい〜〜〜。
あっという間に全部なくなった・・・
もっと食べたかったな・・・

     よかったらポチッとしてみてください。↓  

     blogramで人気ブログを分析

     ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ     ハンドメイドブログ カルトナージュへ     ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです^^
フルーツタルト、美味しそう♪PC画面を前につばが
ごっくんです。
タルト生地は寝かせる時間が必要だから何となく億劫で
最近私は出来合いのスポンジケーキを代用しちゃってます。
娘の幼稚園も再開したから、何とか時間を作って
焼きたいな〜〜〜^^
stupsijp
URL
2008/08/26 18:04
stupsijpさん〜、お元気ですか?
ドイツはもう涼しいのでしょうか?
幼稚園が始まっているって事は、学校なんかももう、夏休みが終わっちゃったって事です?

フルーツタルトはやっぱりおいしいですよね〜。
初めて手作りしましたが、不器用な私にはなかなか手間もかかるので、結構苦労しました。
でも、再チャレンジしたいなとは思っています。
やっぱり味が格別でしたよ〜。
確かに出来合いのスポンジなどを使えば手間が半分で澄みますよね。
それもいいですねえ。stupsijpさんのタルトも見てみたいなあ。
管理人
2008/08/27 03:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


フルーツタルト Mayuflower気ままな1日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる