Mayuflower気ままな1日

アクセスカウンタ

zoom RSS チョコレートムース

<<   作成日時 : 2008/02/14 20:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日はバレンタイン。
残念ながらたかは1つもチョコをもらえなかったとちょっとがっかりして帰ってきた。
まあ、保育所時代は紙でつくった手作りチョコ風ペンダントをもらった個数No.1だったと鼻高々だったせいもあるが・・・
今月はちょっと頑張って先週金曜日にもスイーツのレッスンに行ってきた。
今回も中級レベルのチョコレートムース。
よくよく考えたら、今の時期にぴったりのものだった。

まずはトッピングをしたり、中のフィーリングに入れたりするクルミとアーモンドのカラメルかけをつくる。
よく、ケーキに入っているあれだ〜! 歯ごたえが良くってなかなか好き。
カラメルをつくる。
砂糖を溶かしてカラメル作りをするときにはよく混ぜなくてはすぐ焦げてしまうと思っていたが、
実際にはまったく混ぜずにじっと待つ! これがポイントだったよう。
きれいなカラメルができてそこにナッツ類をカラメル。熱いうちに取り出し、あら熱が取れてからカット。フィーリング分ができあがり。
中に敷くスポンジは今回はできあいのもの。
これに、コーヒーシロップをぬり、いよいよ、ムース部分をつくる。

スイートチョコレートに、バター、黄身、生クリーム、メレンゲを混ぜ合わせふんわりムースを作った。途中、風味をよくするカカオマスも加えた。
今回のムースはチョコレートの性質だけを利用して固めるタイプで、ゼラチンは使わなかった。
型抜きの中にスポンジを敷き、クルミのカラメルがけを散らして、ムースを流し入れる。
半分入れてさらに、スポンジを敷く。最後に残りのムースを流し入れて、冷やし固める。

固まったムースを飾り付け。
まずは先生が用意してくださったチョコレートのグラサージュをつやだしに使った。
これを上に流し入れ、スパテラを使って平らにする。これがうまくできず、先生にやってもらった。そのあと、半分ココアパウダーを振りかけ、デコレーション。
グラサージュを絞り出して、雨粒のような模様をつくった後、チョコレートやピスタチオ、アーモンドを飾った。
最後に金箔で、できあがり。

画像


カラメルかけのクルミの食感がムースの中でとても生きていた。
チョコレートを使っている割には甘くなく、冷やして食べると、本当に売られているもののよう。
これはいい〜!!
ごちそうさま!!!
     よかったらポチッとしてみてください。↓  

     blogramで人気ブログを分析

     ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ     ハンドメイドブログ カルトナージュへ     ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お下品ながら。。。
ヨダレがあふれ出そうです〜〜(o´д`o)
本当に美味しそう。。。
イイなぁ〜いいなぁ〜〜食べたいなぁ〜〜♪

一坪ショップのお話ですが、
今回はブローチをお預けしただけで、
お手伝いなどは、ナシです。
残念ですが。。。。
ぱた
URL
2008/02/16 12:41
このチョコレートムースは本当においしかったです。中に入れたクルミの食感も最高でした。あまり、甘くなくて良かったです。
これは材料が揃うようだったら、また食べたいなあ。

一坪ショップ、お店にはいらっしゃらないんですねえ。残念。
でも、作品が拝見できるかも。
行くことがあったら、寄ってみます。
管理人
2008/02/18 19:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


チョコレートムース Mayuflower気ままな1日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる