Mayuflower気ままな1日

アクセスカウンタ

zoom RSS カルトナージュ 布箱 基本サイズ

<<   作成日時 : 2007/02/06 05:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

カルトナージュの基本的な布箱。
子どもたちからのリクエストも多くて、結構作るんだけれど、作るたびに、サイズを考えるのがとても大変な作業である。
そこで、こんなのを作ってみた。
そう、箱のサイズ表。
自分の作りたい箱の縦・横・高ささえ、分かると、サイズ表にいれて、台紙やケント紙を切り取ると、ほぼそのまま、すんなり作れる。
ただし、ケント紙は貼り付ける生地の厚さや紙などの厚さによってちょっとした、微調整は必要だが、ほぼ、このまま、使える。

今回はサイズ表第1弾なので、横付けタイプの箱の場合のサイズを出している。
横付けタイプとは先日作ったプレゼント箱のようなもの。

画像


カートン 厚さ2mm(厚紙)
 底あ   a × b
 側面い  b × c
 側面う (a+5mm) × c
 ふた  (a+10mm) × (b+8〜10mm) 
   (b+8〜10mm)のところは、ふたの前面の出っ張り幅によってお好みで。
   私は8mmで作っている。

ケント紙 
 ほぼこの大きさで大丈夫だが、生地や紙の厚さで、多少の調整が必要。
 
 側面い用 (b−2mm) × (c−5mm)
側面う用 (a−2mm) × (c−5mm)
 底あ内側用(a−2mm) × (b−2mm)
 底あ外側用(a+2mm) × (b+2mm)
 ふたうら a × b 
   ふたうらは大きさは好みで良い。蝶番がかくれる幅にするのがポイント。
   ふたを閉めたときの感じを見てから大きさを調節すると良い。

このサイズ通りに切っていけば、どんな大きさの箱も作れる。
好きなサイズで、色々な布箱。サイズを出すのにずいぶん楽になった。
今度は上にのせるタイプのサイズ表を作りたいな。

ついでに生地だが、
 外側側面用には {(a+b)×2+5cm} × (c+3cm) くらい必要
その他の部分についてはカートン・ケント紙の大きさにのりしろ分(2〜3cm)大きく、切り取る。
 これ以外に生地は、蝶番用も必要になってくる。


      ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
     よかったらポチッとしてみてください。↓  

     blogramで人気ブログを分析

     ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ     ハンドメイドブログ カルトナージュへ     ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
さっそく布箱
サイズ表をもとに、さっそく布箱作り。 今回は少し細長いのを作ってみたくなった。 今回の生地はふたと周囲を違う色合いにしてみよう。 ふたはこの間の東京国際キルトフェスティバルで購入してきた、生地で。 ...続きを見る
Mayuflower気ままな1日
2007/02/07 05:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


カルトナージュ 布箱 基本サイズ Mayuflower気ままな1日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる